永江印祥堂の印鑑

永江印祥堂の5つのこだわり

20年以上の経験を持つ職人のこだわり

20年以上の経験を持つ職人数名がそれぞれの技術を結集して作製しています。

12ミリの大きさの中に108文字を彫刻する
一文字一文字のサイズは1ミリ以下という緻密な設計。
完成までにかかった時間は、通常の印章の10倍。

読みやすく、且つ彫刻しやすいように、文字の配列や角数が多い文字、
濁点のある文字の微妙な大きさと形、さらに捺印する際、綺麗に押せることにもこだわり彫刻。
最後は綺麗に彫られているか、美しく捺印ができるかなどをチェックし手作業で仕上げています。

職人の熟練の技が存分に詰め込まれています。

文字へのこだわり

パソコン内の文字と永江印祥堂の文字の違い

パソコン内の文字とは、パソコンに最初から搭載されている様々なフォントや、ユーザーが別途購入または無料でダウンロードしてインストールしたフォントを指します。
一方で、当店では「永江文字」と呼ばれる独自の印章専用文字を使用しています。当店の職人は、お客様のお名前に最も適した文字を選ぶために、画数や字形などを考慮して個別に配置します。その後、バランスの調整や文字の手直し、文字同士を繋ぐ作業を行い、オリジナルな仕上がりを実現しています。

こだわりポイント!

職人が配列個別毎、複数種類の文字の中から、お作りするお名前の画数、字形に一番相応しい文字を選択します。そしてバランス調整、文字の手直し、文字を繋ぐ作業を行います。 だから同じ文字にはならないのです!

「唯一無二」世界に一つだけの印影

永江印祥堂では、一本の印鑑を製作するために工程に応じて3名以上の職人の手を掛けています。

  • 世界に1本だけの印影であること
  • 偽造防止などセキュリティ面を考慮した印影であること
  • 優雅で力強く、バランスの取れた印鑑専用文字であること

こだわりの印鑑書体 永江文字

印の種類によって適した書体があります。
当店では「永江文字」というオリジナルの印章専用文字を使用しております。
「永江文字」とは当店の創業者である永江宏安が、その生涯をかけて生み出した究極の印鑑専用文字です。

永江文字についてを見る

彫刻方法のこだわり

永江印祥堂はさまざまな種類の印鑑彫刻専用機を完備。印材や書体、彫刻内容(書体や文字数)によって、 最も相応しい彫刻機を使い分けています。
チタン印鑑の彫刻には、最新のファイバーレーザー彫刻機を用います。

こだわりポイント!

彫刻も料理と同じで、素材や料理によって使う道具を変えることが大切です。 せっかくの良い印材も、それに合った彫刻機を使わなければ、印材の良さが上手く活かせません。 お客様に一生大切にお使い頂くため、一切妥協することなく、一本一本真心を込めてお作りしております。

手仕上げ製法のこだわり

手彫りと機械彫りのメリットにプラスして、一本一本、手仕上げをして作製しております。

永江印祥堂の製造方法 <偽造防止と効率の究極スタイル!>

こだわりの永江文字 + 彫刻方法のこだわり + 一本一本、心を込めた手仕上げ

厳選された素材へのこだわり

永江印祥堂は、数ある印材※メーカーの中から信頼のおけるメーカーのみを厳選し、仕入れています。印材は品質によって値段が大きく異なります。中には粗悪な印材を安価で販売しているメーカーもあります。近年インターネットや通販などで非常に安価な印鑑が販売されていますが、製造方法はもちろん、印材の品質の違いも安価な理由のひとつです。 また永江印祥堂は、印材の自社開発にも取り組んでおり、環境に配慮したグリーン購入法(木材分野)対応の智頭杉、神楽ひのき印材や、貴重な屋久杉を用いた印材も製造・販売しております。
印材 … 印鑑の材料のこと

印材についてを見る

ページの先頭へ戻る

PAGE TOP

梅雨があけるまでセール ブラストチタンALL30%OFF 期間限定6月10日ごろから7月20日ごろまで