永江文字について

永江文字の書体

~印の種類によって適した書体があります~

当店では「永江文字」というオリジナルの印章専用文字を使用しております。
「永江文字」とは当店の創業者である永江宏安が、その生涯をかけて生み出した究極の印鑑専用文字です。

永江吉相体 (ながえきっそうたい) 実印にオススメ 銀行印にオススメ

印鑑向けに特別にデザインされた独自の書体で、印相体や八方篆書体とも称される吉相体。文字の線が多方向に広がり、印鑑の境界と文字の接点が多いのが特徴です。
永江吉相体は吉相体の特長をさらに洗練させ、中心から八方位にムラなく広がるように文字を書き下ろします。
捺印した際の印影はきわめて美しく多くの方々からご支持をいただいております。線が複雑に入り組んでいる為、偽造が困難なことからも「実印」「銀行印」に用いられます。

永江篆書体 (ながえてんしょたい) 実印にオススメ

日本の歴史でも古くから愛用されており、日本最古の印鑑である漢委奴国王の金印も篆書体で作られました。
永江篆書体はさらに印章に適した文字を追求し、直線的で美しく、生気にあふれた文字を特長としています。
輪郭内の空白を最小限に抑え、整然とした中にも風格を感じさせる書体は法人印・個人印を問わず「実印」におすすめです。

永江古印体 (ながえこいんたい) 認印にオススメ

日本で進化した独特の印章用の古印体。永江古印体はより文字の切れや歪みを少なくし、太くドッシリと大きな文字が特長です。
程よい虫喰い、墨だまりが風雅な趣を醸し出す奥深い書体です。
ドッシリとした文字バランスとスッキリとした筆書きの風合いは、読みやすさが重要な「認印」に適しています

永江隷書体 (ながえれいしょたい) 認印にオススメ

左右の払いで波打つような運筆を持つ文字が読みやすく品のある流麗な隷書体。
永江隷書体は、文字を大きく、力強く書き、太字で表現した、繊細且つ貫禄のある文字が特長です。
一字一字が横長で、読みやすく品のあるこの書体は、縦配列の「認印」に適しています

永江楷書体 (ながえかいしょたい) 認印にオススメ

隷書体の簡略版として後漢時代に生まれた楷書体。非常に読みやすく文字が美しく整った印象を持っています。
永江楷書体は楷書体を印章に適したデザインにアレンジした書体です。
文字は太くて大きく、シャープな線で構成され、端正な姿勢を保ちます。

永江行書体 (ながえぎょうしょたい) 認印にオススメ

楷書体を簡略化し、書きやすさを重視した行書体。永江行書体は他の行書体と比べ線が太く、躍動感ある横長の大きな文字が特長です。
その優雅な風格から女性に良く好まれます。

永江草書体 (ながえそうしょたい) 認印にオススメ

隷書体を簡略化した章草から派生した草書体は書きやすさを重視しています。
永江草書体は、繊細且つ優雅な強弱の波をつけながら、一筆書きにて書き下ろしています。
また文字の一部を輪郭に付けることで、奥行きと広がりを表現し、出来るだけ空間を使った大きな文字にします。

永江文字の詳細はこちら

はんこ、印鑑の購入は
こちらから

ページの先頭へ戻る

PAGE TOP

キャンペーン実施中
キャンペーン実施中